けっこう毛だらけ猫愛だらけ

いつもニャーニャー鳴いています。

雑記

年末から正月明けにかけて大変な無気力に襲われてしまい、ほとんどブログが書けなかった。書きたいものはあるんだけど、やっぱり気後れしてしまうかんじだった。 ■ 昨年末から、カウンセリングに行き始めた。 じつに数年ぶりだった。 私の抱えているものがあ…

あけましておめでとうございます

昨年、2016年はものすごくツライ年でした。人生の中でも、これほどきつい年あったかなというくらい苦しい年でした。 この苦しみをなんとかしたくて、私はブログを書き始めました。 ところで、昨年度、下鴨神社へ初詣に行ったんですが、年明けから「今年は苦…

京都高島屋限定551牛肉麺が鬼ウマかった話

とても久々にグルメブログです。 先日、高島屋京都店へ行ったんですが、高島屋の地下に551蓬莱のイートインレストランがあります。 お目当てはいつも海鮮麺か海鮮飯で、お手軽中華で、なんともいえず美味しいんですよ。 海鮮飯。この淡さがすごい好きです。 …

アダルトチルドレンについて思うこと

ブコメでコメントをいただき、少し追記しました。 先日から匿名ダイアリー界隈をにぎわわせている増田が、とてもつらそうな状態になってきた。読んでいて泣けてきた。 anond.hatelabo.jp もしかしたらこの人は、夫からモラハラのようなことをされているので…

ニセ医学のブログを読んで思ったこと(長文)

こんな記事があった。元コメディカルとして返答ブログを書いてみたい。 decinormal.com 今から「ニセ医学」「代替医療」などについて書いていくので、冒頭で言葉の定義をしておきたい。 ■ニセ医学…医学、医療を標榜しているが実際には効果がみられないもの。…

婚活について思うことその2

前エントリに続いて、思うところがあるので書いてみたいと思います。 前エントリが別のブログに言及されてとても面白かった! tayukura.hatenablog.com 婚活中の記事は見かけるけれど、もうひとつ気になるのは、婚活に成功した人は一体何を持って相手を決め…

婚活について思うこと

婚活話って面白くてつい読んでしまいます。2ちゃんとかの婚活すごいエピソードとかもついつい読んでしまう。漫画があるのええなー。 www.tomochinchin.com 婚活といえば、こんなエントリもありました。絵が載ってるのやっぱりええね。 konkatsusakurako.com …

雑談

補足で加えて書きたいことがあるので、ブログを書くことにした。 pipipipipi-www.hatenablog.com 私のコメントはこれ 女性よりも男性の方が、恋愛的な「普通の人」を維持するのに金が掛かる - ピピピピピの爽やかな日記帳 ソースが曖昧で申し訳ないんだけど…

雑文

こんな増田があった。悲痛な叫びだ。 anond.hatelabo.jp 以前から何度となく書いているが、私の母親も発達障害の子どもを複数もったがゆえに体がやられ、入院まで行った。 当時はまだ「発達障害児」という概念そのものがなかった。コンサータもストラテラも…

ぼくのかんがえるさいきょうのおよめさん

anond.hatelabo.jp これ、めっちゃ面白かったです。以前、増田に「結婚する人の気持ちがわからない」という人が現れたことがありましたが、バトルさせてみたくなるw それにしても、この増田はどうして結婚したいんでしょうね。 精神的に安定した女性と結婚し…

分断について考えてみた

fujipon先生のこのブログ fujipon.hatenablog.com とても丁寧な筆致で、なるほどなぁと強く思わせられる。 私がつい考えてしまったのは、フランス革命時の貴族のことである。あの時代も1〜2%の人々が富を独占していた。人間という種は放っておくと1〜2%の…

アメリカ

大統領選が終わりました。 町山さんのレポートがむちゃくちゃ面白かった。 町山さん童顔やから、おそらく相手の人はこの人を54歳のおじさんとは認識してなさそう。テンション高いのもあってパッと見20代後半〜30代にしか見えん。 www.youtube.com 町山さんは…

発達障害に対する勘違い

こんな増田があった。 anond.hatelabo.jp 彼らは誰がどう考えてもお前しか知らないだろそれ、という話を、こっちが知っている前提で話してくるのだ。 これは積極奇異型アスペルガーだと思う。こういう傾向を持っている中高年の人が意外といる。 相手がその話…

氷河期世代と結婚について雑文

headlines.yahoo.co.jp こんなニュースがあったが「10年遅い」という意見がちらほらあった。そういえば10年前もちょうど安部政権である。 もうさすがに氷河期世代を「自己責任」と片付ける人はかなり少なくなったが、当時の自己責任論は本当にすごかった。バ…

親戚のばあちゃんに麻について聞いた話

fujipon.hatenablog.com 今回は大麻の是非うんぬんではなく、自分が大好きな昔の話について書いてみたい。 親戚のばあちゃんに、いま92歳くらいの歳のばあちゃんがいる。(祖母の従姉妹) この家に遊びに行って、押し入れを一緒に見ていたところ、中から麻の…

無題

メンヘラ記事です。嫌な人は読まないでください。 以前、こんな記事があった。シロクマ先生はすごくうまい表現をするなと思った。 p-shirokuma.hatenadiary.com 私は発達障害だが、うまく発達する事ができなかった個体だ。 発達障害がとてもつらい。 相手の…

似非科学や民間療法について思うこと(長文)

親戚に農家が多い。自分の実家でも家庭菜園と呼ぶには広すぎる大規模な畑を運営していた時期がある。残飯などをコンポストに貯めておき、それを畑の肥料として使うのだが、そのコントロールのために親がEM菌を使っていた。だから子どものころから私の中でEM…

ちょっとお高いラーメンを食べてきた!

錦市場の近くに「五行」という、いつも人が並んでいるラーメン屋さんがあります。 先日そこへラーメンを食べに行ってきました。 本当は「猪一(いのいち)」という、これまたかなり並んでるお店に行こうとしてお店の前まで行ったんですが、いきなりの臨時休…

発達障害について思うこと

こんなニュースがあった。私は「ああ、ついに出たか」と思った。 news.yahoo.co.jp 今年4月から、「障害者差別解消法」が施行され、その影響があちこちに出て来るのは必至だったからだ。「障害者差別をなくそう」という動きがあっても、現場の感覚とは大きな…

業界の切迫感を肌で感じた話

今日のエントリはものすごく、くだらない話です。 私がアホでした。本当にどうしよもないんです…。 ■ 自分の先輩にちょっと有名な作曲家の人がいて、その人が「不動産屋から高級マンションの営業を受けまくってるんだけど、買える訳ないよね」という投稿をFB…

竹炭のススメ

寒くなりましたね、もう秋ですね。京都はまだ紅葉になってません。こないだの連休はすっごい観光客が一杯おりましたね。皆さん田舎からようおこしやす(嘘 錦市場のシャッターが伊藤若冲でいっぱいよ。 ■ 絶賛衣替え中です。 それで、もうあちこちから竹炭が…

自己責任論者と、髪の話

http://www.boriko.com/weblog/wp-content/uploads/matakaminohanashi.png もうおなじみ、長谷川キャスター http://profile.ameba.jp/yutaka-hasegawa/ フサフサですね。 かねてから思ってたんですけど、自己責任論をぶっぱなす人って、だいたいハゲてないん…

少子化の影に地方衰退の現実があるんだよなと思った話

子どもは高卒でもいいんじゃないかというエントリがいくつかあがっていた。 ta-nishi.hatenablog.com www.pojihiguma.com 紆余曲折は経たけど、それなりのお仕事をして飯を食うに困らない。(転職をしなくても生きていけるのは、会社が地元に根差してしっか…

無題

卵巣に腫瘍があることが発覚した。時折下腹が痛かったのだが、結局これやったのかという感じだ。卵巣の腫瘍は手術適用範囲まで膨れ上がっていたが、ピルを飲んで卵巣を休ませることで縮小する可能性があるとのことで、ここに賭けてみることにした。しばらく…

【石田氏】雑感をつれづれと書いてみる【どこへ行く】

大学を中退して起業したあの石田氏、すごかったですね。バズり方がめちゃくちゃえらいことになってました。 …と思いきや、こんな記事が。(元記事は削除。私は魚拓を読みました) www.yagirenta.net このレンタさんという方はとても優しいひとですね。 しか…

自己肯定感と子どもについての話

匿名ダイアリーでこんな増田が現れ、ブコメがとても興味深かった。 anond.hatelabo.jp 実は私もほぼ同じ感覚を持っていて、一体それは何なのかなと探ってみたら、自分自身にある圧倒的な自己肯定感のなさから来てるんだなとわかり、それ以来、少し一歩引いた…

すごい猫グッズ見つけた

このブランドは、アメリカのフロリダ発で現在はLA拠点の、RIPNDIP(リップンディップ)というところのものらしいんですが、、、 http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b226093619 あ、猫おる… で、ちょっと引っ張ってあける… ねこ!!! 挑発してよ…

愛猫の誕生日

今日は愛猫の誕生日だ。 まだ小学生のころ、家へ帰ったら子猫が生まれていた。 愛猫との出会いだった。 生まれたばかりの子猫というのは、何にもたとえられない不思議な匂いがする。 この匂いをかいだのは30年ちかく前のことなのだが、時折鼻腔の奥をくすぐ…

元医療従事者の雑感

いままさに炎上中のこの記事。 blogos.com いつも思うんだけれども、この手の話題が出たとき、医療関係者と一般人との反応の違いがとても明瞭である。医療に関わった事のある人であれば、患者がイノセントな子羊ではないことをよく知っている。医療に関わっ…

外国人の性活動のあまりのすごさに圧倒された話

ときどき、2ちゃんまとめ界隈には、日本人(アジア人)を卑下するような記事が出る。 megusoku.com 黒人(ネグロイド)は圧倒的な身体能力を持っているし、そのパワーはアジア人(モンゴロイド)がなかなか到達できるレベルではない。白人(コーカソイド)は…