読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

けっこう毛だらけ猫愛だらけ

いつもニャーニャー鳴いています。

祗園祭 後祭 花笠巡行に遭遇!

7月24日(日)の祇園祭後祭の巡行です。

ラッキーなことに花笠巡行には遭遇できました。

今年の花街は「祗園東」と「先斗町」です。舞妓さんと芸妓さんがそれぞれ違う衣装でお輿に座ってます。

 

f:id:nenesan0102:20160727125547j:plain

 

こっちが先斗町やったかな、衣装の違いは八坂神社での舞の奉納の演目の違いかと思われます。

f:id:nenesan0102:20160727125608j:plain

 

なんか時代祭とかもそうなんですけど、毎年交互に祗園からは2つの花街が選択されてそこからさらに厳選された舞妓芸妓が輿に乗ったり扮装したりします。

私のおひいきは宮川町と祗園甲部なので、今年のチョイスは「キャ〜」みたいな親近感はあまりなかった。祗園甲部のときはもっとはしゃいでるはず。。

 

子供の扮装なんかもあります。すごくかわいい。

 

f:id:nenesan0102:20160727130420j:plain

この鶴の扮装はすごくかわいいなぁ。。

 

で、舞妓さんらが乗った輿のちょっと後ろくらいに男ばかりが乗った輿があるんですが、、、

あまりの雰囲気の違いにびっくりしますw

やっぱり舞妓さんらはすごく綺麗なんだなと改めてしみじみしてしまう。。

 

f:id:nenesan0102:20160727130534j:plain

 (野郎だらけの輿を見てもたのしくないぜ!)

 

さて今年の後祭の一番の目玉と言えば、150年ぶりに新調された大船鉾の竜頭でしょう。

私は巡行をうまく撮れなかったので、知りあいのおっちゃんから許可を得て写真をお借りしました!

 

これは去年の巡行の大船鉾です。

f:id:nenesan0102:20160727131003j:plain

 

これもすごく立派なんですけどね。これは去年の巡行の姿で、

次の写真が今年の巡行の大船鉾。

 

f:id:nenesan0102:20160727131049j:plain

 

どーん!

竜頭の存在感すごいですね!!なんやこれ。強そう。マジ強そう!!ドラクエ竜王様みたい。

これにじょじょに彩色が加わって、また違う姿に進化するようです。

でも前年についていた金色の装具がなくなってるんですね。あれー、もったいない。

 

大船鉾は知人がいて曵き手をやってるんで見に行ってやりたかったんですけど、うまいことタイミングが合わず見られませんでした。。ショボン。

鉾が出ている最中は交替で寝ないで見張りとかするそうなんですよね。盗難とあったら大変ですもんね。。やっぱり寝ずの番なんやなぁとちょっと納得したりして。

 

23日(土)の深夜の「あばれ観音」も見に行きましたので、それはまた別にエントリ書きたいと思います。